真 兜飾り 竹雀 白木櫃飾り

大きく逞しい鍬形の兜は、奈良春日大社の竹雀兜をコンパクトに表現したこだわりの兜です。白、赤を基調にした兜は伝統的ながらモダンさも感じる美しさを兼ね備えています。日本の職人の技術をふんだんに織り交ぜた確かな品質のコンパクトで飾りやすいサイズの豪華な兜飾りに仕上がっています。

作者:工房真
兜寸法:幅20cm×奥行17cm×高さ25cm
外寸法:幅27cm×奥行21cm×高さ42.5cm

※アクリルケースは、別売りのオプション品となります。ご希望のお客様はこちらのオプション商品をご一緒にお求めください。

108,405(税込)

商品コード

600-2016

商品名

真 兜飾り 竹雀 白木櫃飾り

セットサイズ

幅27cm・奥行き21cm・高さ42.5cm

108,405(税込)

数量

商品詳細

  • navi
  • 0 / 0
  • navi

モダンに再現した竹雀兜飾り



工房真にて奈良県春日大社の国宝、竹雀の兜を、一流の職人の技術で再現しました。細部までこだわった本格的な手づくり品です。赤い威に白を織り交ぜたお色が伝統的ながらモダンな印象を与えてくれる、末長くお飾りいただける美しい品です。現代のご自宅にも飾りやすいようコンパクトに工房真が国内の熟練職人と製作した逸品です。

※本商品については、兜飾り、白木櫃、芯木のセットとなります。袱紗(ブランドネームの工房真と記載がある黒い兜の下に敷く布)も付属致します。

一流の職人達のこだわりの品〜兜飾りと鎧飾り〜
兜飾りの製造工程

こだわりの品の選び方〜五月人形の選び方〜
武者人形・鎧飾り・兜飾りの選び方

わたし達が伝えたいこと〜五月人形の職人達〜
職人の想い

  • navi
  • 0 / 0
  • navi

工房オリジナルの木製の白木櫃



兜から小物まで全て国産の熟練職人の手で製作されたこだわりの品を選定しています。現代の住宅にも飾りやすく工房で企画したオリジナルの白木櫃は木目のあたたかみとナチュラルな雰囲気が特徴的な木製の品。シンプルながら兜飾りの存在感が際立つこだわりの逸品です。白木櫃の中に兜を収納することが可能です。白木櫃に合わせて工房真の木札も特別に同じ雰囲気の木札を御用意しております。シンプルながら工房のこだわりをふんだんに詰め込んだ兜飾りです。

  • navi
  • 0 / 0
  • navi

アクリルケースオプション



本商品には有料オプションでアクリルケースを付けていただくことが可能です。ケースはアクリル製厚さ5mmの縁なしのモノを採用しています。
アクリルは強度が高く透明度も高いので美術館や水族館等の鑑賞目的の施設によく使用されるものです。万が一落としてしまってもガラスの様に飛散してしまうことが無いので安心の素材です。

アクリルケースの特徴
■水晶のような透明性で、全光線透過率93%は、無機ガラスを凌ぎます。
■衝撃性に優れてます。アクリルの比重は、ガラスの半分で、衝撃強度は、ガラスの10倍です。万が一破損してもガラスのように破片が大きく飛び散ることがありません。
ご希望のお客様はこちらのオプション商品をご一緒にお求めください。
※ケース飾りの中の武者人形や兜飾りの写真はイメージです。本ページのものとは異なる可能性がございます。ご注意ください。

カートに追加しました。
カートへ進む