わたしたちが、伝えたいこと

災いがふりかかりませんように。
健やかに、強く、たくましく成長できますように

  • 端午の節句と五月人形の由来
  • 「真(まこと)」に込めた想い
  • 職人の想い
  • 宝物のような時間

嘘や偽ることなく、真っすぐに歩む。
たくましく勇ましくあれ。

「真」という言葉には、「嘘や偽りのない」、「真っすぐ」 という意味があることから、真という名には、嘘や偽ることなく、真っすぐに歩む。
たくましく勇ましくあれ。という意味を込めています。

健やかに成長する日々を傍で見守れるような五月人形・鎧飾り・兜飾りであってほしい。ふと、振り返るとあっという間のお子様の成長ですが、その時しかない一瞬、一瞬をご家族で一緒に暖かく見守る守り神のようなものであってほしいという願いから真は生まれました。現代的なお住まいに飾っても違和感のないモダンさや洗練されたものを集めました。

あわせて読む 雛ひなのこだわり

ページトップ